橋本政屋


旧甲州街道(下諏訪)沿いにある茶屋跡で、諏訪湖を一望できる江戸時代のおもかげそのままの建物です。諏訪湖のお殿様がお忍びで来られた部屋、こて絵の力蔵(りきぐら)、諏訪藩高島城より拝領のおひねりの松、石燈が見どころの時代屋古民家です。江戸時代後期から200年ほど経った建物となります。

[建物-入口]

[駐車場から]